ノミ、ダニで困っていませんか?

シャンプーや市販の薬では駆除が困難な場合が多く、犬や猫の皮膚炎、

寄生虫、感染症の原因になることもあります。

又、人間も被害を受けることがあります。どうぞご相談ください。

 

ワクチン接種

ワクチンの目的は犬や猫の伝染病の予防です。

 

犬はジステンパーやパルボウイルス感染症などの混合ワクチン(当院では主に8種混合)、猫はウイルス性鼻器管炎や猫白血病などの混合ワクチン(当院では主に5種混合)を使用しています。

 

ワクチンは子犬、子猫の時期だけでなく毎年追加接種が必要です。

 

もうすぐフィラリアの予防の時期です

当院使用の予防薬は、フィラリア感染1ヶ月後の皮下や

筋肉で成長中の子虫に効果のある薬剤です。

 

飲み薬の予防期間は、7/1~12/1頃の6ヶ月間、毎月1回

飲ませるだけでフィラリアの心臓内寄生を完全に予防できます。

 

注射での予防は1回の注射で感染期間の6ヶ月間予防できます。

 

注射は5月、飲み薬は6月になりましたらご来院下さい。